読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナベさんの自己成長するための読書ブログ

床屋さんの僕が、日々の学びにより、素晴らしい人生を送るためのアウトプットブログ

自営業の老後

f:id:nabeshi2017:20170511213541p:image                    ○今回の読書○

○タイトル○

自営業の老後

 

○著者○

上田そうこ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自営業者の方には、是非読んでもらいたい一冊‼️

 

ずつと不安でしかない自営業者

 

安定してない。

 

病気できない。

 

退職金ない。

 

今は良くても、いつどうなるかわからない時代

 

著者の経験体験に基づき分かりやすく、優しい内容になっている。

 

将来に自分を作るのは、今の自分だということ‼️

 

だから今やらなければいけないし、

絶対にやらなければいけない。

 

まだ、先だからと何もしなければ何も変わらないんです。

 

まずは、一歩前に進むしかない!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○まとめ○

 

1.生涯収支を計算

 

2.支出に無駄がないのか調べる。

 

3.将来の収入をどう確保していくか。

30日で人生を変える「続ける」習慣

                       f:id:nabeshi2017:20170506082340p:image                        ○今回の読書○

 

○タイトル○

30日で人生を変える「続ける」習慣

 

○著者○

古川武士

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

何事も、やろうと思った習慣が三日坊主で終わってしまうのはナゼだろうか?

 

それには、やり方考え方が間違っている場合がすごく多い!

 

やろうと思ったことを、まずベビーステップで初めてまずは続けることを意識してやる。

 

ハミガキやご飯を食べることと同じように無意識の領域までいけば大丈夫!

 

初めからとばさないように、そして

飴と鞭を上手に使うことも大事です。

 

イチローの言葉

「小さなことを積み上げていくことが大事」と言っている。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

○まとめTO DO○

 

1.ベビーステップで初める。

 

2.仲間を作る。

 

3.アウトプットする。

あなたを変える52の心理ルール

       f:id:nabeshi2017:20170209125826p:plain

あなたを変える52の心理ルール     DaiGo

 

科学的根拠や心理学にもとづいたメンタリストのDaiGo氏

 

読書が好きで、一日に20冊の本を読むそうです。

 

 

本は、読んだだけでは、全く意味がない!

 

行動に移してこそ意味がある。

 

心理的にどう行動したらいいのかが、分かり易く書かれています。

 

1.自分がこうなりたいと思ったら、ラベリングする。

 

ラベリングとは、脳に繰り返しフィードバックすることで、自分を目的の

方向へと導いてくれること。

要するに、こうなりたいと思ったらそのような振る舞いをする。

 

 

2.朝に運動をする。

 

3.記憶力を上げるには、夜寝る前に見て、朝起きてからまた見ると記憶に残る。

 

 

人間関係などどのようにとればいいのか、分からない方など必見です。

 

ムダにならない勉強法

        f:id:nabeshi2017:20170203100216p:plain

ムダにならない勉強法   樺沢紫苑

 

大人の勉強法を、詳しくそして脳科学にもとづいて確実に成果が出るやり方が分かり易く書かれています。

 

一番大切なことは、アウトプット

 

アウトプット!!

 

アウトプット!!!!

 

アウトプットが、一番記憶に残るということ。

 

気づき3つ

 

1.目標目的をはっきりさせる。

 

2.継続する。

 

3.成功者に学ぶ、真似ぶ

 

以上のことを、しっかり守りより良い人生にすべく、

 

学びを継続していくことで、成長して行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

より少ない生き方

       f:id:nabeshi2017:20170125081200p:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NBJ6IE1/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

 

 

全米ベストセラーのミニマリスト

 

日本上陸です。

 

ミニマリズムとは、

 

一番大切にしているものを最優先にして、

 

その障害になるものは、すべて排除する。

 

ミニマリズムは、モノを減らすことでなく

 

豊かさが、増えることだ。

 

モノに支配されるのではなく、人と人のつながりを大事にする。

 

全てに共通するのが、「あきらめないこと」

 

テレビの時間を減らすのが、人生を変えるもっとも簡単な近道

 

ミニマリズムによって、大切なことは、ビジョン

 

 

何のために?するの?しっかりと理由が明確であること!!

 

目標を達成するために、邪魔なものは排除することが

 

目標達成する近道だと思う。

2週間で人生を取り戻す!汚部屋脱出プログラム

        f:id:nabeshi2017:20170123151032p:plain

2週間で人生を取り戻す!汚部屋脱出プログラム

 

勝間 和代

 

有名な勝間さんの本

 

断捨離により、汚部屋をなくすやり方が分かり易く書かれています。

 

まずは、寝室一日の3分の1を過ごす場所

 

寝る以外の関係ないものをなくすことにより、健康的な生活になる。

 

目標を達成するには、努力や意志の力だけでなく、仕組みを作ることが大事!!

 

毎日歯を磨くとかお風呂に入るなど習慣ですね。

 

毎日の衣食住を豊かなものにして、家族のために稼ぐはずなのにいつの間にかお金がメインになっている。幸せが疎かになります。

 

 

だからこそ、すっきりした家でストレスなくしっかりと寝て食べていれば、仕事も人生もうまく回る。

 

海賊と呼ばれた男

          f:id:nabeshi2017:20170117154232p:plain

海賊と呼ばれた男   百田尚樹

 

去年の年末に映画の公開になり、記憶にも新しいと思います。

 

戦争に負け、これからの日本はどうなるのか、

 

この物語の主人公 國岡鐵造が、戦後の日本そして國岡商店を大企業にするストーリー

 

どんなに辛く苦しい状況でも、社員とその家族を守り日本の国のために

 

自分を犠牲にし、常に未来の日本のために戦った!!!

 

この國岡鐵造とは、

 

日本男児であり、器の大きい人物である。常に日本のために戦った

 

命がけで戦った姿勢に、感動した。

 

利他の精神をもち、日本社会、地域のために自分ができることをコツコツやっていくこと

 

少しでも、世の中のためになるように努力しよう。

「学力」の経済学

「学力」の経済学     中室牧子

子供の学力、教育、育て方など、データを元にした
科学的根拠によってどのような育て方をしたらいいのかが
分かり易く書かれています。

子育ての成功した例がたくさんあるが、それを真似しても同じになる保証はない!

子供にご褒美をあたえるのは、テストの成績でなく
「本を読む」「宿題をやる」インプットにする。

成績にご褒美をあたえるのは、まず勉強のしかたを教えること
それを導いてくれる人が必要!

ご褒美は、小さいうちは、お金よりモノ!
中高生からは、お金が効果あり!

お金は早いうちからこうざを作り貰ったお金を口座に貯金させる
ことにより金融知識もつくということ!

*子供を褒めるとき、やればできるとか頭がいいねは、子供を
ダメにする。それよりも努力したことを褒めることがより子供が伸びる!!!

テレビやゲームは1日1時間程度なら息抜きで問題ない!!

親が勉強見ている、時間を守らせること。

子供は、友達から反社会的な行動を受けやすい!

子供には、部活、課外活動で人とのコミニュケーションを学ばせる。

子供には、大学までいかせる。

どういう親のもとで生まれ育てられたか学力に大きな影響がある。

家庭環境が、もっとも大切!!!

まとめ
データを元に子供の教育をどうするのかまとめられた本です。
絶対成功する保証はないが、試す価値のあることだと思います。

f:id:nabeshi2017:20170112073945j:plain

なぜ君たちは一流のサッカー人からビジネスを学ばないの?

なぜ君たちは、一流のサッカー人からビジネスを学ばないの?

堀江貴文

f:id:nabeshi2017:20170105080108j:plain


今回は、こちらの紹介します。


ビジネス×サッカー

Jリーグは、世界に比べてあまり伸びていない。

ビジネスとサッカーを一緒に考え
一流のサッカー人の話と堀江貴文さんとの対談形式は、沢山のヒントがあります。

まずは、宇佐美貴史さんとの対談で、

バランスのとれた生活をしていては、
人より上に行けない!

自分の得意なことをとことん突き詰め、
常に考えているからこそ一流に近づくと思う。

100分の1×3を目指すこと

まずは、ひとつのことに2.3年かけて、勉強し100分の1の存在になる。

例えば、学年で何かを一生懸命に頑張り1番を取るぐらいのこと

勉強とかサッカーとか

そういうことを3つ作れば、

100×100×100=100万となり

100万分の一の存在になれる‼️

それは、オリンピックで金メダルを獲得するぐらい価値があること

だから、そういう価値ある人材を目指しべきだ。


宮本さんとの対談

近代スポーツの成功には、

臨場感あるスタジアム

スター選手

ITメディアの活用

以上が大切


森保さんとの対談

仲間意識が、やる気を促すには、

人は、頑張ってくれと言われたらどこか負担に感じるが、一緒に頑張ろうと言われたらやる気を出しやすい。

一緒にということが、マジックワード
そう言われたらうれしくなる。

まとめ

ビジネスやサッカーも、一流になるには、考えなければならない。

過去の常識にとらわれず、いろんな一流の人の意見も聞いたり、成功事例を分析したりやることは沢山ある。

どんな仕事、ジャンルであれ人より突出する人間になるには、そこが大切だと思う。

10年後の自分を想像して、どうなりたいのか?

5年後は?

3年後は?

今何をしないといけないのか?


考えましょう‼️


読んで頂きありがとうございます。

2017年明けましておめでとうございます。

2017年1月2日

 

今日からブログをスタートします。

 

床屋さんの自分が、読書により自己成長を目指すために開設しました。

 

このブログは、少しでも多くの人に読んでもらい

 

読書の素晴らしさ、そして

 

自分の人生をより良いものにするために、少しでもお役に立てれば光栄です。

 

2017年のスタート

 

一緒に学び、成長していきましょう。